「ストレスと脱毛」タグアーカイブ

ストレスと脱毛の因果関係 

現代社会は、どこにいてもストレスがいっぱいで、たぶんストレスのない人なんていないのかもしれません。
しかし、通常の生活の中には立ち向かうべきストレスが少しはあったほうが良く、目的意識やモチベーションが上がり人を活動的にします。 そういった意味では少しのストレスのあるほうがいいのですが、 過度に強いストレスや長期的にストレスが溜まりすぎると健康が損なわれます。
現代の生活とストレスは切っても切り離せないものですので、ストレスが付きまとうのは仕方が無いことなのですが、 強いストレスや長期的にたまったストレスで自律神経が狂うと体の臓器や器官機能が低下します。
現代人のあちらこちらが痛いというのも、原因はストレスが多いそうです。
自律神経の変調は体全体の健康を損なう原因にもなりますし、もちろん毛細血管へ影響を与えますので、 やがて毛乳頭や毛母細胞も悪影響を受けてしまうことになります。
とうぜん、毛細血管に影響があれば、血圧にも影響して、動脈硬化、やがて心筋梗塞や脳梗塞の引き金にもなります。
これもよく言われることかもしれませんが、髪にストレスは悪影響です。 ストレス対策をすることが育毛になっていくことがわかっていただけると思います。